TOP写真風来記余剰苗掲示版リンク
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

フォロー中のブログ
東洋蘭風来記奥部屋
東洋蘭 花図鑑 東洋蘭 ...

検索

タグ


◆「東洋蘭風来記・8」               No.197
b0034163_0264252.jpg

これは、「自然と野生ラン」誌に2003年11月号から2004年10月号まで連載した「東洋蘭風来記」です、。連続12回掲載します、。挿入画像もなるべく同じ品種のものを使用します、。
-------------------------------------------------------------
◆東洋蘭風来記 8
蓮弁蘭と春剣蘭

■『蓮弁蘭』(れんべんらん)
 学名をCym.lianpan(Cym.tortisepalum)といい、雲南の多彩な春咲きの蘭類の中でも、蓮弁蘭はとくに世人の注目を集めています。花弁に入る7~9本の平行脈が目に鮮やかで、各種の色素がその間に集中し、弁形が蓮の花に似ていることからこの名を得ています。
 原産地は地形が険しく山脈が縦横に走り、その間を3つの大河が貫流し、独特の地理的立体気候条件を構成していて、これが蓮弁蘭の特徴をもたらし、葉型、花色に変異を多くしています。葉幅は5ミリに及ばないものから1.8センチを越すものまであり、葉長は30~80センチで、立葉は抜き身の剣の如く、垂れ葉は鉢を抱くほどであると記述されています。ようするに一定しないということでしょう。川の沿岸、標高の低いところは広葉が多く、深谷、標高の高いところは細葉となり、細葉の花は澄んだ色で白花も多いようです。素心の発現率は広葉の連弁蘭と比較してかなり多めです(「雲南雪素」類似)。したがって雲南の西北部一帯では、蓮弁蘭のことを「小雪蘭」と呼ぶ習慣があります。
 蓮弁蘭は早春開花。通常、1茎に2~3輪、花茎は高く伸び、花は大輪で色彩鮮艶、姿態優美、香りは馥郁としています。これらはほぼ中国の本の直訳ですが、中国人特有のオーバーな表現かと思えば、案外そうでもなく、写真を見ると日本人の感性にもすこぶる合致する、じつに多様な色彩と魅力に富んでいます。近年、紅花、白花、黄花、緑花、複色花など、時代の要求に応え得る名品が絶えず選抜育成されて、愛蘭家の支持を得ていると記されているのも、本当のことだろうと納得させられます。
 花色が豊富である上に、性質強健、栽培は容易で自生地の気候の影響で耐寒性の大きいのが特長です。花弁に7~9条の線脈が入るのも特長で、日本の春蘭界では花弁の筋は嫌われるのが通常ですが、蓮弁蘭の花弁に入る筋はじつに魅力的で、我々がこの花を見る時に強く惹かれるほどに悩ましいものです。

■『春剣蘭』(しゅんけんらん)
 学名をCym.longibracteatum(Cym.tortisepalum var.longibracteatum)といい、雲南の大部分に広く分布し、海抜500~2000mの枯枝や落葉が厚く層をなす深山の谷あい(野箐 という)に自生します。葉繰り5~7枚、葉長50センチ~1m、葉幅1.2~2センチ、葉の縁はザラザラして細いギザを持ちます。中脈がはっきりとしていて、艶がありません。剛健直立、剣の如き葉姿から名付けられました(但し軟葉も存在する)。根は太く数多く、1茎に2~7輪を咲かせます。花軸は25~40センチで、花苞片(小苞衣)が長いことが学名の由来になっています。花の直径は5~6センチ。花香純正、花色は豊富で淡緑、白緑、黄緑、粉紅、褐緑などがあります。普通花は雑色脈紋と斑点があり、花期は1~3月、福建省にも春剣蘭の分布が発見されています。
 中国の本にある「春剣の碧葉は利剣に似て凛然として侵すべからず。切っ先あらわに天を直指し、堂々たる英雄の気概に満ち、利剣の林中に身を置く芳しい花の表情。自若、姿勢端正、清香は快く、雲南の蘭の中でも極めて高い鑑賞価値と発展の可能性を備える」という記述から、現地での入れ込みようをご想像ください。事実、今春中国を旅してきた商人によりますと、蓮弁蘭の相場も一段落し、現在は春剣蘭の相場が高くなっているそうです。
 我々、日本人の感性からいえば、蓮弁蘭のほうが親しみやすいのですが、日本でブームを呼ぶためにも、もっと多くの園芸種の移入が望まれるのです。中国は現在、オリンピックへ向けてのバブル期にあり、蓮弁蘭、春剣蘭の園芸的銘品は、1本100万円~500万円もするそうで、とても今の日本人に買える値段ではありません。そこで、道端で蘭を売る少数民族の売店の採取品や、何かのルートでヒョイと入手できた品物程度が日本の蘭界に存在している、というのが現状です。(2004年6月号)
by evian_th | 2008-07-16 00:28 | 東洋蘭(春蘭)
<< ◆「東洋蘭風来記・9」    ... ◆「東洋蘭風来記・7」    ... >>



TOP写真風来記余剰苗掲示版リンク

Copyright(C) 2005 東洋蘭風来記 All rights reserved.