TOP写真風来記余剰苗掲示版リンク
以前の記事
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
more...

フォロー中のブログ
東洋蘭風来記奥部屋
東洋蘭 花図鑑 東洋蘭 ...

検索

タグ


タグ:韓国春蘭 ( 15 ) タグの人気記事
韓国春蘭「四天王」その2               No.417
b0034163_23123074.jpg
b0034163_23123873.jpg
b0034163_23124769.jpg
b0034163_23125637.jpg

◆2011年10月、。   韓国春蘭「四天王」その2

韓国春蘭「四天王」、棚入れ時の画像、。前スレの続き、。

新潟の蘭商・石綿一二三氏が千葉県の秋坂会長に3回に渡って棚入れした時の「四天王」画像、。(本当は4回だったそうだが、最後に買った小さな2本立ちは枯らしたそうだ)、。
石綿の最晩年に秋坂氏を見込んで合計約1000万で売り込んだのが上に掲載の3鉢、。3本立ち・2本立ち・2本立ちだった、。今から見ると初めは随分派手柄だったように見えます、。これが1995年のことです、。

石綿氏が亡くなる前日、平成8年2月7日に秋坂会長は上の写真から1作した「四天王」(当時はまだ無名)の2鉢を携えて病院に石綿氏を見舞ったそうです、。作を掛けられた「四天王」を見た石綿氏は大いに喜んだといいます、。
その時の石綿氏が話したことには「この蘭は芽の500まで持って行きたいのだ、」そして「名前は金玉満堂と命名したいと考えている、」というものでした、。あ~、これで「四天王」が登場当時「あれは金玉満堂だ、」という噂話の出所がわかりました、。石綿氏が周辺に上記の話を漏らしていた所から出た噂だったに違いありません、。
秋坂氏は「金玉満堂」なんてヘンテコリンな名前は嫌だな、と思ったといいます、。直後に石綿氏が亡くなったので、この時点で秋坂氏が「四天王」と命名したものです、。

「四天王」の名は大阪の「四天王寺」から拝借、。秋坂氏は「どういう訳だか関西方面に魅かれる、」と言って、自分の命名蘭には関西地方に縁のある名前を付けたいのだそう、。
「舞子」は京都から、「飛鳥」は奈良からの思い付きで命名したのだそうです、。「俺の先祖は関西かも知れない、」なんて言ってます、。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。

秋坂氏が石綿氏から「四天王」全株を買い取ったのを知った暁華園・小石盛和さんが「この蘭は以前から目を付けていた、。登録の権利付きで全株を4000万で譲ってもらえないか、」と言って来たけど、石綿との「芽の500万」の約束が果たせてないので断り、2000年の展示会の時に、上中木2本1000万、小木(エビアンも見たけど、3センチほどの3枚葉)3本600万で上中木は小石さんが、小木は娘さんが其々購入したのです、。秋坂氏も石綿氏の遺志を実現できたわけです、。

銘蘭「四天王」登場時のエピソードを掲載しておきます、。(画像は、ネットや書籍を含めて本邦初公開)




第24回 全日本東洋蘭秋季美術品評大会
時:2011年10月22日・23日
所:東京・蒲田「プラザ・アペア」2階
主催:全東連



第30回 春蘭秋季全国展示大会
時:2011年11月5日・6日
所:東京 「芝 弥生会館」大広間、(東京都港区海岸1-10-27)
主催:全春連

by evian_th | 2011-10-14 23:13 | 韓国春蘭
韓国春蘭「四天王」                  No.416
d0103457_1355211.jpg
d0103457_136460.jpg
d0103457_1361491.jpg
d0103457_1362682.jpg

◆2011年10月、。   四天王  

韓国春蘭「四天王」、。
「四天王」は新潟の蘭商・石綿一二三氏(平成8年2月8日没)が同氏の最晩年に千葉県の大棚、現・全国日本春蘭連合会会長・秋坂信行氏の棚へ3度に渡って全株を納めた銘蘭です、。
当初は、系統から辿った商人たちが「四天王というのは金剛宝と同じ蘭だ、」「金玉満堂と同じ蘭だ、」という噂を流したのですが、1999年(平成11年3月)の東京八王子子安会館で開催された全国日本春蘭連合会展示会に、秋坂さんの手によって作を掛けられた5本上木・3本中木・2本小木の3鉢が展示され、その柄行きの素晴らしさによって「四天王」は実力でそれらの噂を消し去ったのでした、。

この展示会の折り、正面展示棚に参考出品された「四天王・上木5本立ち、」を見たエビアンは、「この蘭は出世する、」と直感したので、同行の者に「いずれ入手したいと思うから、絶対に指さしたりせずに目の前の中透物を見ておくように、」て言ったのです、。素知らぬ振りして見ていたつもりでしたが、この様子を展示棚右手遠くから見ていたらしい当時・全春連理事長の埼玉川越の中村斎さん(平成16年(2004年)2月23日没)が飛んで来て、「エビアンさん四天王要るの?、」と言いつつ展示棚の「四天王」の前木2本の所へ手を差し込んで「そうだなぁ、ここ2本で500万、いやAの事だから600て言うかなぁ、」と言うのです、。「いやいや、とても手が出る蘭じゃないから、」てことで早々に会場を後にし、夜の宴会を楽しみました、。

翌朝、ホテルの部屋から会場へ入ろうとすると、会場入り口の椅子に野田谷君が座っていて、エビアンを見るなり「エビアンさん、四天王を買うって言った?、」と聞くので、「おいおいとんでもないよ、」とエビアン、。「いや、エビアンさんが四天王を買うて噂が走ってるよ、会場の皆な 知ってるよ、」と言うのです、。ま、その場は何とか過ぎたものの、結局、同年11月に「四天王・バック吹き中上木2本」が入棚することになりました、。逃げられないようにされた、。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。、これを買う時の下取りに「日本一大きい金閣宝4本」が200万で出て行き、「四天王」は金閣宝と何かもう一鉢に追い銭190万の合計立ち値450万でした、。この「金閣宝」は1週間後に中村斎さんへ350万で入り、直後に盗難に遭うのですが、この話は奥部屋に書いたとおりです、。

翌年、2000年3月の連合会展示会の折り、当時の佐藤力連合会長・会長代行の千葉の渡辺明夫氏とエビアンとの3人で相談し、「四天王の会」を作り管理して行くこと、3人が発起人になることを申し合わせたのでした、。この2000年3月の展示会場では「四天王」2本1000万、小木3本600万で小石盛和氏親娘が買い入れ手打ちされて、以後「四天王」は有名になって行ったのです、。展示会直後には2本1200万、3本1800万という手打ちもあったようです、。2000年(平成12年)というのは紅花「小春」が初展示された年でもあります、。

2000年9月25日には東京・椿山荘中庭別室を借り切って「四天王の会」の会合が開かれ、「四天王」の持ち主が集まったのです、。秋坂氏の他には、佐藤力連合会長、渡辺明夫会長代行、藤田一孝理事長、佐々木幹事長、蘭万園有賀二朗氏、水戸の外岡氏、暁華園小石盛和親娘、月刊東洋蘭田中儀一氏、それとエビアンでした、。


-----------------------------------------------
「四天王の会」、2000年9月25日、。椿山荘、。(中央モザはエビアン)
d0103457_1484688.jpg


連合会の夏季研修会でのスナップ、。左端でVサインしてるのが中村斎さん、。その隣は佐藤連合会長、藤田一孝理事長、。右端のエビアンは消しました、^^、。(何が嫌いと言って、自分の顔を鏡や写真で見るのが一番キライ、)、。石和温泉で、。 
d0103457_14564070.jpg

by evian_th | 2011-10-11 15:02 | 韓国春蘭
韓国春蘭「栄光」                      No.370
b0034163_11563153.jpg

b0034163_11564323.jpg

b0034163_11565696.jpg

b0034163_1157924.jpg

b0034163_11572055.jpg

◆2010年11月、。      韓国春蘭「栄光」

東洋蘭の花物は熱心に撮影するのですが、柄物を真面目に撮影することは少ないのです、。柄物撮影は難しいものですから、。画像は、韓国春蘭「栄光」です、。これも、一番の見せ場である右の下葉の深い紺帽子部分でハレーションを起こしてしまってます、。
1芽200万もした時は流石に気恥かしくて掲載できなかったのですが、「0」(ゼロ)が一つ取れた今なら、皆さんにご覧頂けます、。葉先部分の深い紺帽子と、そこから流れ込む紺蹴込み縞のネットリ感が柄物愛好家にはたまらないのです、。

---------------------------------------------------------------------------

ウェブサイト「東洋蘭風来記」、お陰さまで満6年、。
多数の皆様のご訪問に支えられて、満6年を迎えました、。今後共、よろしくお願いします、。
by evian_th | 2010-11-16 11:57 | 韓国春蘭
韓国春蘭「綺羅」(きら)                 No.369
b0034163_1504185.jpg

◆2010年11月、。       韓国春蘭「綺羅」

秋の柄物シーズンの真っ最中です、。、この蘭界不況で今年は駄目だろうと思ってたのが、どうもそうでもない様子です、。
韓国春蘭や日本春蘭の高級品が「0」(ゼロ)が一つ取れた値ごろ感から、結構売れているんだそうです、。特に関東方面がいいらしいんです、。ベテラン愛好家ではなく、新進愛好家というか一世代若い愛好家に買い気があり、十万~三十万程度の柄物の売れ行きが好調なんだそうです、。ちと意外でしたが、良いニュースではあります、。


・・・・・・・・2010年秋の展示会情報・・・・・・・・
----------------------------------------------------
059.gif日付の早い順から並んでいるとは限りません。会期にご注意ください059.gif
----------------------------------------------------

多摩蘭遊会 杭州寒蘭展
時:2010年12月7日~12日
所:神代植物公園展示室


播磨愛蘭会 第31回 寒蘭展示会
時:2010年11月27日28日
所:兵庫県姫路市 花の北市民広場2F


蘭遊楽座 柄物展
時:2010年12月4日
所:東京大田区大森中「大林寺」


兵庫春蘭友の会 柄物展
時:2010年11月28日
所:相生園芸センター
会費:500円


日本杭州寒蘭会  杭州寒蘭展示会
時:2010年12月4日・5日
所:メッセウィングみえ


----------------------------------------------------
059.gif日付の早い順から並んでいるとは限りません。会期にご注意ください059.gif
----------------------------------------------------
by evian_th | 2010-11-15 01:50 | 韓国春蘭
韓国春蘭「神秘」                     No.363
b0034163_1245457.jpg

b0034163_12455739.jpg

b0034163_12461049.jpg

◆2010年10月、。     韓国春蘭「神秘」、今秋の展示会案内

韓国春蘭「神秘」の画像は風来記自身が咲かせ撮影したものを含めて10回程度は見ていますが、今春の展示会に出品された画像の花を撮影したこんなにも迫力ある画像を見るのは初めてです、。「神秘」の凄さを写し切ってる、。
                              (神秘栽培:山松文男氏、撮影:アドヨーク・垣内氏)


・・・・・・・・2010年秋の展示会情報・・・・・・・・
----------------------------------------------------
059.gif日付の早い順から並んでいるとは限りません。会期にご注意ください059.gif
----------------------------------------------------

大阪東洋蘭会 秋季展示会
時:2010年10月17日(第3日曜日)(一日限り)
所:兵庫県宝塚市山本園芸流通センター(広い駐車場あり)(てか、広い駐車場の中に展示会場あり)
展示:午前11:00~午後2時まで。午後2時から交換会。
午後2時以降は展示品をご覧頂けません。


全日本東洋蘭秋季美術品評大会(全東連)
時:2010年10月22日・23日
所:東京・蒲田 「プラザ・アペア」2階


三香園 東洋蘭柄物展
時:2010年10月23日・24日
所:三香園(香川県観音寺市吉岡町608-3)
電話:0875-25-0343


第29回 春蘭秋季展示大会(全春連)
時:2010年11月6日・7日
所:「芝 弥生会館」東京都港区海岸1丁目10-27
主催:全国日本春蘭連合会


日本寒蘭愛好会 寒蘭展
時:2010年11月9日~14日
所:神代植物公園展示室


多摩蘭遊会 杭州寒蘭展
時:2010年12月7日~12日
所:神代植物公園展示室


----------------------------------------------------
059.gif日付の早い順から並んでいるとは限りません。会期にご注意ください059.gif
----------------------------------------------------

東洋蘭・京都愛好会 寒蘭展示会
時:2010年11月6日
所:京都・平安会館 1階金閣


寒蘭展示即売会
時:2010年10月22日23日24日
所:東京上野・グリーンクラブ


播磨愛蘭会 第31回 寒蘭展示会
時:2010年11月27日28日
所:兵庫県姫路市 花の北市民広場2F

by evian_th | 2010-10-08 12:52 | 韓国春蘭
韓国春蘭「李朝」                     No.361
b0034163_19573682.jpg

b0034163_11285833.jpg

◆2010年9月、。   奥地蘭蓮弁蘭「剣湖奇」

・・・・・・・・2010年秋の展示会情報・・・・・・・・

播磨愛蘭会 柄物展示会
時:2010年10月2日・3日
所:兵庫県姫路市「花の北市民広場2階展示場


大阪東洋蘭会 秋季展示会
時:2010年10月17日(第3日曜日)(一日限り)
所:兵庫県宝塚市山本園芸流通センター(広い駐車場あり)(てか、広い駐車場の中に展示会場あり)
展示:午前11:00~午後2時まで。午後2時から交換会。
午後2時以降は展示品をご覧頂けません。


全日本東洋蘭秋季美術品評大会(全東連)
時:2010年10月22日・23日
所:東京・蒲田 「プラザ・アペア」2階


三香園 東洋蘭柄物展
時:2010年10月23日・24日
所:三香園(香川県観音寺市吉岡町608-3)
電話:0875-25-0343


第29回 春蘭秋季展示大会(全春連)
時:2010年11月6日・7日
所:「芝 弥生会館」東京都港区海岸1丁目10-27
主催:全国日本春蘭連合会


日本寒蘭愛好会 寒蘭展
時:2010年11月9日~14日
所:神代植物公園展示室


多摩蘭遊会 杭州寒蘭展
時:2010年12月7日~12日
所:神代植物公園展示室

by evian_th | 2010-09-23 00:22 | 韓国春蘭
韓国春蘭「李朝」                    No.343
b0034163_2415337.jpg

b0034163_242128.jpg

◆2010年5月、。     韓国春蘭・紺深帽子純黄中透け「李朝」

新木の黄色の濃さで言うなら、「李朝」「四天王」「栄光」だろうか、。
「李朝」の新木の黄色さは独特で、照りのある広葉と深い紺帽子とのコントラストは美しい、。花も中透け花が咲くので観賞価値は大きい、。古木になると斑色が白くなるのと古木の葉先きが弱いのが欠点だけど、そのことが数量の調節に役立っているようです、。
by evian_th | 2010-05-07 02:42 | 韓国春蘭
日本春蘭・韓国春蘭・中国春蘭・展示会        No.324                 
b0034163_13223269.jpg

b0034163_11101550.jpg

b0034163_1323540.jpg

b0034163_13233872.jpg

◆2010年1月、。日本春蘭「瑞鳳殿」、韓国春蘭「青宝」、日本春蘭「日晃」、中国春蘭「瑞梅」と春蘭展示会御案内

第12回 初春千葉春蘭展
時:2010年1月30日・31日
所:ホテル日航成田(本館11階)


芳華会中国蘭展
時:2010年2月9日(火)~14日(日)(9:30~16:00)
所:東京都調布市「神代植物公園」


大阪東洋蘭会春季展示会
時:2010年3月2日(火)~7日(日)(10:00~17:00)
所:大阪花博鶴見緑地公園・咲くやこの花館
(エビアンと珈琲でも飲みましょ、^^、。)

世界らん展日本大賞2010(東京ドーム展)
時:2010年2月13日(土)~21日(日)
所:東京ドーム

春蘭春季展示大会
時:2010年3月20日・21日
所:「芝 弥生会館」東京都港区海岸1丁目10-27

主催:全国日本春蘭連合会(全春連)
by evian_th | 2010-01-16 11:11 | 東洋蘭春蘭展示会
◆「東洋蘭風来記・11」               No.200
b0034163_127440.jpg

これは、「自然と野生ラン」誌に2003年11月号から2004年10月号まで連載した「東洋蘭風来記」です、。連続12回掲載します、。挿入画像もなるべく同じ品種のものを使用します、。
-------------------------------------------------------------
東洋蘭風来記 11
縞物用語の基本的な用い方


 過去10回にわたり花物について述べましたので、昭和60年(1985年)の第一次縞物ブーム以後に蘭界へ入られた方々のために、縞物用語の基本を述べます。

「中」(なか)の意味 
縞物用語には中透け、中透け縞、中押し縞、中斑などなど「中」という言葉が度々出てきます。この「中」というのはどのような場所、状態を指すのかといいますと、「葉の周辺の覆輪部分を除いた内側全体」を「中」と呼びます。葉元、葉先に対する真ん中の辺り(中央部分)という意味ではありません。

■[中透け](なかすけ)
 従いまして、中透けは葉の周辺に緑色の覆輪をかけ、その内側全体が白や黄色に透けている状態を言います。このとき、葉の中央部のトイの底にある1本の硬い葉芯(背骨状の葉脈、「背骨」)が、必ず白または黄色の斑になっていなければなりません。大切な約束事は葉先に緑地を残すことと、背骨が透けることの2点です。蕙蘭界や寒蘭界では、中透けは斑の状態を示す言葉であって、必ずしも縞物用語ではないのですが、春蘭は葉幅が狭いこともあり、中央の黄色い部分を1本の縞ととらえ、縞物用語として使われています。『金閣宝』や『金玉殿』がこれにあたります。

■[中押し縞](なかおしじま)
 中透けの斑の中へ葉元から緑色の縞を押し上げ、葉先からの刷け込みの緑縞とがぶつかり、行き違ったりして、絶妙の縞模様を表現している芸のことを指します。葉先には緑色の帽子を深々とかけているのも好条件のひとつで、春蘭高級品の最高芸とされています。『四天王』などは、この芸の最高品です。蕙蘭界では「押す」という言葉は「暗む」という意味で用いられ、蕙蘭界での中押し芸は中央の硬い葉芯が緑色の筋になったものを指しますので、春蘭界での用いられ方とは異なります。

■[縞](しま)
 葉の中央部の硬い葉芯は緑のままで、その両側あるいは片側に白や黄色の縞を通すものをこう呼びます。縞が葉先へ突き抜けるものを「ぬけ縞」と呼ぶこともあります。『熊野の晃』が縞ですし、『末広』がぬけ縞です。

■[散り斑](ちりふ)
 ●蘭界では「斑縞」(ふじま)、万年青界では「松」と呼ぶ芸がほぼ同じ意味です。ハケで描いたような細くて短い縞の集まりです。1本1本の縞は葉先へ抜けず、葉元へも通らずに葉面全体に散らばります。『華厳』『桃山錦』『花がたみ』などです。
■[峰・先き斑](みね・さきふ)
 散り斑が葉先部に濃密に集まり、その中へ緑色の散り斑を混じえるものをこう呼びます。

■[帽子](ぼうし)
 葉先の緑爪や覆輪が深々とかぶった状態を指す言葉です。
■[紺・緑](こん・みどり)
 葉の地色を示す言葉で、古典園芸界独特の用いられ方をする言葉です。青味を感じるほどの深々とした緑色のことを紺、紺地などと表現します。(2004年9月号)
by evian_th | 2008-07-26 01:37 | 東洋蘭(春蘭)
◆韓国春蘭「李朝」の花、。              No.188
b0034163_0581086.jpg

◆2008年6月、。      韓国春蘭・中透け「李朝」
この画像が、ほぼ実物大、。深い紺帽子をかけ、平肩の中輪で可愛い花です、。
by evian_th | 2008-06-24 01:00 | 韓国春蘭



TOP写真風来記余剰苗掲示版リンク

Copyright(C) 2005 東洋蘭風来記 All rights reserved.