TOP写真風来記余剰苗掲示版リンク
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
more...

フォロー中のブログ
東洋蘭風来記奥部屋
東洋蘭 花図鑑 東洋蘭 ...

検索

タグ


中国春蘭「武夷山無香春蘭、」           No.248
b0034163_032207.jpg

◆2009年2月、。   中国春蘭

画像の蘭は、昨年「写真ページ」にしばらく掲載したので覚えておられる人も居られると思います、。福建省武夷山の産の無香の中国春蘭です、。昨年画像掲載後、何か感じる所が有ったので、捨ててしまわずに今年「完全遮光、」をして開かせた花が下画像です、。見事な濃い黄花になり、舌点まで変わってしまいました、。香りは変わらず、無香のままですが、。「醜いあひるの子、」の物語のようでしょ?、。
こういうこともあるし、逆も多いのです、。一度全部の花にキャップしてみませんか、と提案した時に、予感はあったのです、。日本春蘭黄花は全部キャップ遮光するのですし、中国春蘭にも試してみると楽しいですよ、。総体的に、キャップ黄花は不透明な黄花に咲きますから、黄色は濃いようです、。透明感のある無遮光で発色する黄花とは一味違った趣がありますよ、。良い悪いは別にして、。
------------------------------------------------------------------------
◆韓国春蘭の柄物であれ花物であれ、その大部分が中国産の蘭であることは、既に周知の事実です、。この蘭は、香りが無いので、要は日本春蘭か韓国春蘭で通用する蘭な訳です、。これだけの黄花で、韓国春蘭です、と言われれば高価に変身するのですから、東洋蘭界的には韓国春蘭でいいんじゃないの、て気がするけど、。
------------------------------------------------------------------------
◆下スレ「黄金郷」でも証明できたように、奥地蘭でも”花弁に条線が入り、濁ったように見える花は全部キャップ遮光が必要、”だと今春思い知らされました、。チョッと差し障りが有るので具体的には書けませんが、ネットで有名な黄花銘花もノーキャップだとタダの緑花てことも今春判明したことでもありますから、奥地蘭にキャップ掛けをお勧めします、。
by evian_th | 2009-02-11 00:32
<< 中国奥地蘭・蓮弁蘭「黄金郷」 ... 春蘭展案内・中国春蘭「天興梅」... >>



TOP写真風来記余剰苗掲示版リンク

Copyright(C) 2005 東洋蘭風来記 All rights reserved.