TOP写真風来記余剰苗掲示版リンク
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
more...

フォロー中のブログ
東洋蘭風来記奥部屋
東洋蘭 花図鑑 東洋蘭 ...

検索

タグ


江戸後期の植木鉢                   No.486
d0103457_23224142.jpg
d0103457_23225696.jpg

◆2013年8月30日、。   江戸後期の植木鉢


「江戸後期の植木鉢」画像を、どぞ!!!,、。

前スレに書きました「江戸後期」1830年~1850年ごろに製作の鉢です、。
ただし、何を植える鉢かは不明です、。これが加茂黒を使った「楽焼」かどうかも不明です、。
京都では加茂黒を使用したとしても「お茶碗の楽本家」以外では「楽焼」とは名乗れなかったので、こういう鉢は「くろつば」と称された頃の鉢です、。

足の形の品がいいですね、。絵付けは鉢の正面に一か所のみ、。後ろ側は絵付けは有りません、。この「獅子」は白色泥漿の上から瑠璃を掛けてあり、横の何かわからない玉のようなのは「白色泥漿」の上に「緑色」が掛けてあります、。この緑色がテールベルトなのかどうか、はエビアンにとって大きな意味を持つのです、。「テールベルトが来日したのは江戸後期なのか明治なのか、」が決まるので大切なことなんです、。テールベルトではない、という方が嬉しいのですが、。・゚・(。つ∀≦。)・゚・。
by evian_th | 2013-08-29 23:55 | 東洋蘭鉢・楽焼鉢・古鉢・ラン鉢
<< 京楽焼鉢「佐々木松楽鉢」   ... 楽焼鉢の歴史         ... >>



TOP写真風来記余剰苗掲示版リンク

Copyright(C) 2005 東洋蘭風来記 All rights reserved.