人気ブログランキング |




TOP写真風来記余剰苗掲示版リンク
以前の記事
2019年 08月
2019年 06月
2019年 05月
more...

フォロー中のブログ
東洋蘭風来記奥部屋
東洋蘭 花図鑑 東洋蘭 ...

検索

タグ


西端焼き六角吉祥紋楽鉢                    No.618
b0034163_10284108.jpg
b0034163_10284729.jpg
b0034163_10290388.jpg
b0034163_10290928.jpg
b0034163_10291496.jpg
◆2019年4月1日、。   西端焼き六角吉祥紋楽鉢、


新元号は「令和」
これで安心して記事を書けます、。
b0034163_10293833.jpg
画像の鉢は、高さ8センチほどの小さい鉢らしいですが、小ささを感じさせませんね、。
「松竹梅」と「亀」、唐草なのか渦巻なのかは明確ではない文様が描かれた六角鉢です、。昨年までなら判断不能だった鉢です、。
六角鉢の台の作りはシッカリしているのに鉢底に亀裂が入っているところから、「西端粘土」を使った代表的な「西端楽鉢」だと思います、。厚みがあり、亀裂が入っている所から「剛珍焼」ではありません、。

絵付けは、一見拙いように見えますが、イッチンを使って分厚く泥漿を塗っているせいでもあろうかと思われます、。瑠璃釉薬や緑色の釉薬それに金泥を贅沢に使い、高価な鉢であったことが窺えます、。
明治18年から35年あたりの製作、。偶然ながら、新元号決定の時に相応しいめでたい絵付けの鉢でした、。(西口郁夫氏蔵)

b0034163_13540286.jpg








by evian_th | 2019-03-31 21:00 | 東洋蘭鉢・楽焼鉢・古鉢・ラン鉢
<< 慶賀「令和元年」       ... 春季展示会2019 ... >>



TOP写真風来記余剰苗掲示版リンク

Copyright(C) 2005 東洋蘭風来記 All rights reserved.