TOP写真風来記余剰苗掲示版リンク
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 08月
more...

フォロー中のブログ
東洋蘭風来記奥部屋
東洋蘭 花図鑑 東洋蘭 ...

検索

タグ


◆中国春蘭「桂円梅」の包皮むき取りのタイミング。 No.145
b0034163_21193194.jpg

◆2008年2月、。
中国春蘭「桂円梅」の花首を曲げない為の包皮むき取りのタイミング、。
ちょうど今の時期、「桂円梅」が開花時期を迎えますが、人為的に手を添えてやらないと花が曲がって咲いてしまいますので、タイミングと、皮の剥き方を書いておきます・・・
-------------
◆画像は今日2月22日の「桂円梅」です、。左の画像にある「包皮」を被った状態の蕾は、一見まだこれからの開花のように見えます、。
包皮先端の隙間から花弁が少し覗き込むと見える程度ですが、これの包皮をむき取ると、右画像のように、すでに包皮の中で花梗部分(花首部分)がねじ曲がっていました、。(左右の画像は前からと後ろからの撮影で、同じ蕾です、)、。
つまり「桂円梅」の場合、花弁先端が包皮を破って出て来るよりも、ずっと前から包皮の中で花梗が伸びるようです、。
-------------
◆包皮をむき取るのは、花弁の先端部分だけではなく、花首に近い部分、花弁の元部分で強く花弁と包皮とが接着していますので、花首が見えるくらいまで”包皮をむき取る”ことが大切です、。
----------------------------------------------------
今春の各地展示会案内は下スレNo.142にあります、。
by evian_th | 2008-02-22 21:35
<< ◆中国春蘭「桂円梅」の包皮剥ぎ... ◆中国春蘭・一花水仙弁「宜春仙... >>



TOP写真風来記余剰苗掲示版リンク

Copyright(C) 2005 東洋蘭風来記 All rights reserved.